タシケント行きバス

チケット購入

旅知識として、ビシュケクからタシケントまでのバスチケット購入について、簡単に述べておきます。
ビシュケクには2つ長距離バスターミナルがあり、タシケント行きは西ターミナル。

見た目は何階建てかと思われるけど、実際は1階と2階だけ。チケットは1階の狭い入口の販売所に入って買う。入口が狭いので公のチケットなのか、旅行会社か分かりにくいけどチケットを販売しているところは、ここしかなかった。タシケント行きは1日2本(下の写真の14番)。16:50と23:00発、以前調べた情報と比べて、時間が変わっているので、季節や事情で変わるのと思われるので要注意。国境を2か所越えるので事情がよく変わるのかも知れない。
料金は1000Cym(1500円くらい)。時間は14時間(16:00発 5:00着時差1時間)

僕はサマルカンドとポーランドのワルシャワを主目的地にして各々3泊するため、バスのチケットが買えずに日程を変更は嫌なので、ビシュケク到着してすぐに(出発3日前)階に行った。さすがに席は空いていたけど、1/3ぐらいは埋まっていた。感覚的には前日でも席はあると思うが、窓側を選びたいとか早く席を確保したい人は早めに買いに行った方が良いと思う。ちなみに、販売所はすいていた。

ちなみに、バスにはモスクワ行きのバス(下の写真の5番)もあり、シベリア鉄道、南アジア経由以外でも陸路でヨーロッパまで行けるみたいなので、興味と時間のある方はお試しあれ!!

タシケント行バス

タシケント行バスは出発の30分ぐらい前からにバス乗り場で乗車できる。荷物は預けると1個50cym(75円ぐらい)必要。バスは結局満席。ほとんどがウズベキスタン人のようだ。バスの外装は日本の一昔前の観光バスだが、座席は狭く背もたれも壊れていた。
このバスでカザフスタンを通ってタシケントまでの14時間、我慢の道のりになりそうだ。


タシケントまでの辛いバス旅

←  ビシュケク散策へ戻る
平成最後のシルクロード紀行(キルギス編)に戻る